イギリスの夏といえばピクニック!ハイドパークでのんびりな日曜日

今年のイギリスの夏はとにかく暑い!40度まで気温が上がったり、これを書いている今日も30度近くです。クーラーがないので扇風機で凌いでおります。

暑さでヒイヒイ言っておりますが、ハイドパークへピクニックへ行ってきました。

ハイドパークの芝も完全に真っ茶色!カラカラに乾いて藁のようになっていました。

最近は気温もですが、雨が全然降らないので芝が青くなるには少し時間がかかりそう…。

ボンドストリートのM&Sでつまみを買い込んできました。この時期はスーパーマーケットもピクニックコーナーが出来ているので、色々選ぶのが楽しいです。

特にバジルとトマトのキングプローンズは友達の家で食べて、お酒にめっちゃ合うな〜また食べたいなあと思ってたので即座に買いました。これパスタとかにしても美味しそう!

アルコールも箱買い笑。ロイヤルパークは、個人的なお酒の持ち込みはOKなようです!

栓抜きは数年前にポーランドで購入したもの。これ小さいし鍵につけれるので、とても重宝しております!

この日、一緒にピクニックしたのはイギリス人&ポーランド人。ポーランド人は私の栓抜きを見て「自分も栓抜きを鍵につけてる。7歳の時に商品でもらってずっとつけたままだ」と話しており、なんだかんだで20年以上一緒とか、もうお守りじゃんと盛り上がりました。

そして、ハイドパーク内で販売されているホットドッグも買ったのですが、これがすごく美味しかった!

Colicciというカフェで、ハイドパーク内にいくつかスタンドを持っていて、気軽に購入可能です。パンはこんがり、ソーセージはジューシーでピクニックにピッタリでした。

夕方までハイドパークでのんびり過ごして、その後はマーブルアーチ付近のパブThe Three Tunsへ移動。

かつてボンドストリートで働いていたので、この辺りはお昼休みによく散策しており非常に思い出深いエリアです。夏はオフィスを出てもまだ明るくてそのまま買い物へ行ったり、冬はイルミネーションを楽しみながら何駅分か歩いたり……

お腹空いてなかったので特に何も頼まなかったのですが、クラシックなパブ料理美味しそうでした。

よくバス待ちをしている時に見かけていたThe Three Tuns、初めて入ったのですが中は結構広くてビックリしました。内装もクラシカルで、色合い的になんだか大正時代のような感じがありました。

そんなわけで、のんびりピクニック&パブで過ごせてイギリスの暑い夏を満喫中です!

The Three Tuns

1 Portman Mews S, London W1H 6HP