真夏日和!ブライトンでのんびり過ごす週末

海辺の街・ブライトンの休日

ロンドンから鉄道を使って1時間南に下った海辺の街ブライトンは、昔からロンドンに住む人々に人気のある街です。

そんなブライトンに住んでいる同僚のお家に、バンクホリデーを利用してカラオケナイトでお泊りにいってきました。

ブライトン駅前のパブGrand Centralでまずは一杯

海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日

まずはブライトン駅をおりてすぐ、パブGrand Centralへ!

ルーフトップテラスがあるので夏にオススメ、ブライトンに来るといつも駅からまずこのパブに直行してから遊びに行っております。雰囲気がとてもいいパブです。

暑すぎる!メインストリートでワンピースを購入

海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日

この日はかなり気温があがり用心して長袖を着ていたのですが、一緒に行った同僚たちと暑さに負けワンピースとサンダルを購入しました。

写真撮り忘れたのですがBlack Pearlというエキゾチックな服をたくさん取り揃えているお店でどの服やアクセサリーも個性的で素敵でした。

ブライトンは個人経営のアパレルショップやアクセサリーショップがたくさん並んでいます!個性的なアクセサリーを探している人には特にオススメです。

「さらば青春の光」のロケ地、ブライトンの海辺

海辺の街・ブライトンの休日

海には多くの人が日向ぼっこしてくつろぐ姿が!

冬は自然の厳しさをヒシヒシと感じる荒々しい波も、天気がよくて気温が高いと涼しい気持ちにしてくれます。

ブライトンは大好きな映画「さらば青春の光」の撮影地でもあり、来るたびに好きになる街です。ロンドンはもちろん、周辺の街からも人がたくさんきて、大学生や留学生で活気付く夏は特に楽しい!

海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日

同僚に車でピックアップしてもらい家へ向かう途中、買出しのためにブライトン・マリーナへ、船がたくさん停泊していました。

普段ブライトンといえばメインエリアばかりで遊んでいるので、ローカルの人々が利用するスーパーマーケットや、住宅地をみるのはとても新鮮でした!

ブライトン在住の同僚は「そんなに珍しいの?」と丘陵と海の美しさに車でギャーギャー騒ぎまくる私たちをみて苦笑いしていました笑。

朝4時までカラオケで歌って飲みまくるバンクホリデー

海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日

かわいい犬がお出迎え。この後、ブライトンに住む同僚の友人たちも来られ、夜遅くまで歌いまくって飲みまくる非常に楽しい夜を過ごしました。

ロンドンと違ってお家同士かなりスペースをとって建てられているのでご近所さんへの迷惑も心配する必要がなく、結局ベッドにいったのが朝4時とかだったかな。

手作りイングリッシュ・ブレックファストと二日酔い

海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日

翌日も天気がよく朝からとても暑い一日となりました。

「たくさんのみすぎて今日はもうドリンクいらない」といいながらお庭でイングリッシュ・ブレックファストを食べたあと…またドリンクをあけて乾杯。

イングリッシュ・ブレックファストは二日酔いにきく!と聞いたことがありますが、本当のようです。

電車の時間がフレックスだったためマンチェスターシティVSスパーズの試合を観戦したりしゃべったりしてたら…あっという間に18時ごろに~。

海辺の街・ブライトンの休日

あと人生で初ハンモックも体験。ショップに売られているのではなく実際に使われてるハンモックみるの初めてかも。

寝転がれたら気持ちいのですが乗るのが難しい&降りるのが難しいでなかなかレベルが高いですね…アニメのムーミンでムーミンパパが軽々とのっていた覚えがあるのですが現実はうまくいかないものです(ムーミンパパが何度かハンモックから落ちてたのも納得)

帰りの電車はロンドンに戻る人々で激混み!

海辺の街・ブライトンの休日
海辺の街・ブライトンの休日

駅に行くとロンドンへ戻る人たちでごった返していました。

このラッシュに巻き込まれないために15時にはブライトンを発とうと思っていたのに、のんびりした空気でついつい油断しました。

でも本当に帰るのが惜しいくらい楽しい週末でした、もっと夏になったらまた行きたいな~。

 

ルーフトップのあるパブ Grand Central

29-30 Surrey St, Brighton BN1 3PA

個性的なファッションのお店 Black Pearl

25 Kensington Gardens, Brighton BN1 4AL