スーシュカを求めてDacha Russian Shopへ!ロンドンのロシア食品店

ロシアで食べたお菓子スーシュカ(Sushki /су́шки)がめちゃくちゃ好きで、なんとかイギリスで手に入らないものかと探してみたところ、北ロンドンのイースト・フィンチュリーにロシア食品専門店Dacha Russian Shopがあるとのことで早速行ってきました!

ロシアの可愛いドーナツ型スナックスーシュカ

スーシュカはドーナツ型の小さなスナックで、味としては日本の乾パンに近いです。口の水分なくなる〜と言いつつ食べだすと止まらない素朴なお菓子。つるんとした見た目もすごく可愛い。

ロシアではサモワールの熱で温めて食べるのが伝統的らしく、ロシアではスーシュカを紐で繋いだネックレス(?)をつけた子供の写真なども見かけました。

このスーシュカ、どっかで見たことある気が…と思いつつイギリスに帰国して思い出しました!「ゴールデンカムイ」で鯉登少尉が紅茶と一緒に食べていました、改めて見返してみるとサモワールの上に置いてあります。

鯉登少尉のようにお茶請けで優雅にいただくのではなくゲームしているときに手が汚すことなくバリバリ食べれるので重宝しております!

北ロンドンのロシア食品店 Dacha Russian Shop

ロシア食料品店 Dacha Shop

北ロンドンのイーストフィンチュリー駅か閑静な住宅地を抜けハイゲート方面へ徒歩15分、Dacha Russian Shopはお菓子をはじめロシアの食品を買うことができます。

入店するとロシアと同じく店員さんはチラリとこちらをみるだけで、特に挨拶も笑顔もなく陰キャ気質の私にとても心地がいい空気が漂っておりました。

ロシア食料品店 Dacha Shop

早速スーシュカが売られているコーナへ、いっぱい種類があるー!

実はこのロシア食料品店を訪れる前に、近所のEast Europe Shop(東欧食料品店)に立ち寄り、写真右下のオレンジパッケージのスーシュカを買ったのですが、これはヴァニラ味でほんのり甘味があります。

でもロシアで食べたあの無骨で素朴なスーシュカを食べたい!…のですが、パッケージの文字が全く読めない(棚には英語で書かれているけど確証が持てず…)ので一体どれを買っていいのか迷っていると、店員さんが「お困りですか」と声をかけてくれました。もちろん真顔で。

ロシア食料品店 Dacha Shop

このメーカーのものは紫のパッケージがプレーンのものだそうです。「Klassik」は「クラシック」と読むのかな?

早速食べてみましたが、ロシアで食べたものと同じでとても美味しいです!紅茶と一緒にポリポリ食べるのがおすすめです。

ロシア食料品店 Dacha Shop ロシア食料品店 Dacha Shop

お菓子の他にも様々な商品(マトリョシカまで!)が売っており、在英ロシア人にとっては心強いお店。今回はスーシュカのみを購入しましたが、次回は缶詰や冷凍ペリメニなども買ってみようかなあ〜。しばくはロシアの食品にお熱です!

Dacha Russian Shop

34 Aylmer Parade, London N2 0PE