「いつか日本で一緒に飲みたいね」渋谷の夜に乾杯 大衆居酒屋しぶやくん

イギリスで仲良くなった日本人、日本へ本帰国した日本人と時々言うセリフ「いつか日本で飲みたいね」を実現することが出来ました。

この時は神保町から神田まで歩いて出勤する中期出張期間で、狙ってたおでん屋さんは予約が取れなくて、友人がどこからともなく見つけてきた大衆居酒屋「しぶやくん」で飲むことになりました。(※喫煙OKの居酒屋のため、タバコが苦手な方はご注意を)

私は出張中、日本一時帰国中、日本本帰国とみんな色々な理由で渋谷に集合!一人、風邪で来れず残念ー!次回はぜひ!

渋谷駅から歩いてすぐ!隠れ家的居酒屋 しぶやくん

半蔵門線に揺られながら場所を確認しつつも、現地に着いたら早速迷子。

渋谷駅は色々な線が入り混んでいるので、半蔵門線からだと多少歩きましたがJRからだと近いそうです。

ファミリーマートを挟んで、道が二股にわかれており人通りが少ない方の、一見マンションのような建物に看板がありました。

案内の通り2階に進むと、看板も何もないドア…これ間違えて人んちだったらどうしよ…と恐る恐る扉を開けると中はこじんまりした居酒屋。サブカルな空気があるアジトみたい。

しぶやくんのメニューはおいしい家庭料理がたくさん

先に到着してた友人に「よくここ見つけたね」と言いつつ、メニューを見ると美味しそうなものがたくさん!

海外在住者あるある、日本滞在中は感覚がバカになっているので「もう全部頼もうよ!」と言いオススメを全部注文しました。あと出張中ずっとたこわさが食べたい食べたい、と言ってたのですがやっとしぶやくんでありつけました。

お通しの厚切り食パンと、トマト+バジル+クリームチーズのディップ。これめちゃくちゃ美味しかったーそしてお通しにパンって初めてかも、斬新!

日本に帰ってきたら絶対に食べる地鶏刺。日本酒にすごくあいます。

私が日本酒の中でも一番好きな鳳凰美田もあって大満足…。飲むペースが早いのでもう一升瓶で頼めよ、と思われるくらいずっと鳳凰美田を注文していました。お店のおかみさんも優しくて家感あって良かったです。

東京は鳳凰美田置いているお店が関西より多いような気がします。

たこわさとピーマンの…何かは忘れたんですが、このピーマンもすごく美味しかったです。

美味しい料理に大満足でお酒が進むし、思い出話にも花が咲くし今何やってるかなど話したり、とにかくのんびりゆったり楽しい時間でした。

ツナマヨのポテサラと半熟玉子。「どうやって食べるんだ〜」と言いながら切り崩して食べたのですが、美味しすぎる〜。ポテサラにツナって入れたことないけどあいますね、イギリスでも作れそう。

ふかふかの卵焼き、中はとろとろ。

店内にかかってる絶妙なレトロソング、どれも美味しい料理の数々、日本酒の品揃えもいいし、店内はうるさすぎず静かすぎず、とても居心地が良かったです。

お料理も「派手!映え!」というわけではなく、安心する家庭料理の味が最高でした。特に出張中忙しいし外食続きで胃が疲れていたので癒されました。

元々おでん屋さんに行く予定だったのですが、しぶやくんにもおでんがありました!

冬はやっぱりおでんにお鍋、優しい出汁の味が染みて美味しかったです。この日は結構飲んだ割にいい感じに酔っ払って、精神的にリラックスできました。

多分気心知れた人たちと、美味しい食事と適量(ではないけど)のアルコールの組み合わせが良かったんだと思います。やっぱりお酒は好きな人たちと飲んでなんぼですね!

水餃子、ラー油かな?少しピリッと辛くて、パクパク食べれました。

そして我々があまりに大量に料理を頼んでいたせいか、厨房のシェフの人に「チャーシューまだ出してないんですけど、食べれますか?まだお腹に余裕あります?」と確認されて、そういうお客の進み具合をしっかりみてるところも好感が持てました。

ただただ日本一時帰国で感覚がバグってるだけなのでお気になさらず…と思いつつ、やっぱり注文数おかしかったんだなとわかって爆笑。

そんなわけで、本当に楽しい夜を過ごすことができました。東京にまた行く機会があったら、ご飯行きたいなあ〜!ごちそうさまでした。

日本とイギリスがもっと近かったらなあ、と言いつつ解散

定期的に日本に帰国しているし、ロンドンにも友人が遊びにきたりで、なんだかんだで年に1回は必ず会う人たちがいるのですが、やっぱりお別れの時は毎回寂しい!

日本とイギリスが、それこそイギリスとフランスくらいの距離感ならなーもっと気軽に行き来できたらなあ…と言いつつ、神保町に戻りました。

ロンドン在住の友人とは、帰国後また会えるので楽しみです。またみんなで集まって飲みたいな。

しぶやくん

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘24-18 東松ビル2F